FC2ブログ

アイツの子はカエル

ネタをほぼ日で書きます。 ろくでもない話ばかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「バイト」の「ば」

僕は色々とバイトをした。
レストランの厨房もやったし、テッシュ配りもやった。
お弁当の配達でアニメ制作会社に侵入もしたし、ドアを運ぶだけのキツいのもやった。
ただ段ボールを永遠に組み立てるという仕事はマジできつかった・・・。

この多くのバイト経験の中で一番長く、楽しかったのはコンビニでのバイトだ。
以前書いたトラウマメーカーの友達Tもいた店である。

Tを含め今でも付き合いのある仲間の多くはこの店から始まった。
本当にいい仲間に出会えた。
元バイト仲間の結婚式に呼ばれることなんてあんまりないよ!!

しかし…以前にも書いたように男どもがひどい…
いや、言い方が悪かった。

僕を含め四人の漢(オトコ)が非道い!!!

『店長』こと店長、『ホンコン』ことU、『毛むくじゃら』ことT、そして僕。

82年ブラジル代表も劣らない黄金のカルテットであった。
まさに変態の四重奏だ!!
バイト先の女子に「キモイ・キタナイ・ウザイ・シネ」と言われまくったものだ・・・。
まごうことなき正真正銘の変態だった。

そんな僕たち、武蔵野粗チン会(通称:ムサソ)メンバーを紹介しよう。

         ____        / ̄ ̄ ̄\
まじか>/       \      /  ノ ヽ、 ヽ  
     /  ─  ─  \    / (●)(●) l <いくぜ!!    
   /  (●)  (●)  \   |  (__人__)  |
   |     (__人__)    |  _{        }
  /     ` ̄´     \/ _,      ⊂二二)
  |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
    |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
    ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
  _____/__/´     __ヽノ____`´




まず店長。
僕のひとまわり年齢が上の男なのだが、精神年齢が一緒だ。
しかしそれだからこそ一緒にバカができる。
「下ネタしかしない・できない・やらせない」の下ネタ3原則な男だ。
下ネタが言えなくて落ち込む男だ。
女子に下ネタを無視されて居場所がないと嘆く男だ。
男にしか相手にされてないと、嘆く男だ。
しかしそこが自分の居場所と気付くのだ。
だから男にしか下ネタが言えないのだ。
でも挑戦するのだ。
しかし無視されるのだ。
無限ループ。
もう救いようがないやつだ。

次にU。
顔が芸人のホンコンさんそっくりだ。
そして女の子を追いかけまわすのが好きだ。
女子の近くに落ちてた縮れ毛をいきなり食す男だ。
しかし根はいいやつだ。
だが変態だ。
言葉には表せないほどの変態だ。
女子の靴をクンクンしちゃう奴だ。
意中の女性の家を突き止めようとついて行っちゃう奴だ。
もう救いようがないやつだ。

そしてT。
言わずもが僕にトラウマを埋め込んだ男だ。
顔が品川庄司の品川だ。
しかし彼女のあだ名はミキティーだ。
体中の毛が凄いやつだ。
もうボーボボーだ。
やはり根はいいやつだ。
意外ともてるのだ。
でも変態だ。
極上のSだ。
AVソムリエだ。
女に振られたらポエムを送るようなやつだ。
もう救いようがないやつだ。

最後に僕。
僕については時間もないので省きたい。
とりあえず変態だ。
ロリコンだ。
女子高生の制服が好きすぎる。
つーか女子高生が好きだ。
いや、女子中学生も好きだ。
もう救いようがないやつだ。

本当にどうしようもないやつらの集まりだったわ・・・。

また僕のバイト先では年末にバイトの皆で集まって忘年会するのが恒例だった。
店長、マネージャーももちろん参加!

またこの忘年会では出し物をみんなでやる。
もちろん強制ではないが、バカが多いのかほぼみんなやる。

勿論僕もやる。
だってバカなのだから。
もちろんUやTもやる。

色々と考えた結果、女装ネタでいくことにした。
UとTは何するんだろう??

かぶった!!!!
女装ネタかぶった!!!!

しかしやると決めた以上、やらないわけにいかない!!

順番は公平にじゃんけんをする。

よし、一番はいただいた。

女装をする僕。
まずは笑いと、罵声は俺がいただくぜ!!!
と、意気込み僕登場!!!

…あれ?
……微妙なリアクション……。
しかもちらほら「かわいい」とのお声…。

え?まじ?かわいい??
い、いかん!!こんなはずでは…

僕が困惑の中でT登場!!!
会場から「キモーイ」「ヘンターイ」の声と共に大爆笑!!

まじかよ~~!!
うわ~~こいつスゲーよ!!
本当に不細工なU。
セーラー服がキモさの相乗効果を出してきやがる!!

そして真打U登場!!
もちろん会場から「イヤーーー」「キャーーー」の悲鳴と共に大爆笑!!

Uはこちらを見て、
「がっついてんじゃないわよ!!」
と叫びながら服を破く。

黒の上下のランジェリーに身を包んだUになる・・・。

……絶対こいつらには勝てね―よ
出オチだもん!!
無理だよ…勝てねーよ…。

そしてこの女装のまま店長に絡まりながらカラオケに向かう四人……

オカマバーのアフターかよ!!!

それにしても、よくあそこまで面白い面子をそろえられたものだ。

ふっとあの頃にホントに戻りたいと思うほど楽しかった。
僕の中であそこは青春だった・・・。
良い仲間にも、淡い恋心にも、大人の考え方にも、多くなものに出会えた・・・。
あの店での事は絶対に忘れない!
そして出来ることなら本当にあの頃に戻りたい・・・。

少しセンチメンタルな気持ちになってしまう僕であった。

・・・・あれ??
・・・・おかしいぞ??
・・・・・・・・変態の話をしてたのにね・・・・。
スポンサーサイト
[ 2010/11/16 12:51 ] テキスト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

twitter
おすすめLINK
このサイトはリンクフリーです
メールフォーム
感想、ネタ提供、その他もろもろ待っております!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。